増大グッズ

ペニス増大クリームの効果を高める使い方は?2つのコツと注意点を解説!

ペニス増大クリームの効果を高める使い方は?3つのコツと注意点を解説!
  • 増大クリームの効果を最大限に引き出すにはどうすればいい?
  • 使い方を間違えると病気になるってホント?

下半身の悩みを解決するとして、高い評価を得ている「増大クリーム」ですが、使い方を分からない男性もいるのではないでしょうか。
ペニスに直接塗るため、病気を恐れている人も多いはず。

本記事では、ペニスを大きくする増大クリームの効果的な使い方とコツをご紹介。
使用時の注意点にも触れていきます。

ペニス増大クリームを効果的に使用して、男の自信を取り戻しましょう。

ペニス増大クリームとは?効果・成分・価格を紹介!

増大クリームを使う前に知るべき3要素

増大クリームを使う前に、具体的にどんな商品なのか知っておく必要があります。

増大クリームとは、ペニスを大きくする効果が期待できる化粧品。
美容クリームと同じ化粧品の1種になります。

しかしペニスに直接塗るので、使うのが怖いと感じる方もいるはず。

購入前に、増大クリームが具体的にどういったタイプの商品か知っておきましょう。

血流改善が期待できる

増大クリームには、血流をスムーズにする効果が期待できます。

なぜ血流を促す必要があるかというと、増大を実現させる上で最も重要な要素が、ペニスに血液を集めることだから。

ペニスは海綿体といわれるスポンジ状の組織でできており、内部の毛細血管に血液が流れると勃起が実現します。
ギンギンな勃起を繰り返していくと、徐々に血管が強くなり、より多くの血液をペニスにキープできます。

結果、海綿体の膨張率が上がり増大していくんですね。

増大クリームはペニスから直接成分を吸収するので、効率的に増大効果が得られる機能があります。

無数の糸のような血管に血液が流れ込み、血液の圧力によって、海綿体は硬くなります。これが勃起という現象です。

引用:浜松町第一クリニック

安全な成分のみ配合

増大クリームはペニスに塗るものなので、副作用を疑う人も多いでしょう。

しかし増大クリームには、医薬品成分のような強力な成分は一切含まれておらず、極めて安全なクリームです。

相性の良し悪しはあれど、基本食べ物から摂取できる天然由来の成分しか含まれていないので、安心して使用できます。
安全度でいえば、ボディーソープより高いといえるでしょう。

ペニスからの成分吸収を目的に製造されているので、塗っただけで炎症が出ることはないので安心してください。

増大クリームの主要成分は、下記の2つです。

シトルリン

アミノ酸の1種であるシトルリンは、ペニス増大に最も重要といわれています。
血流を促す機能を持ち、精力剤や増大サプリなどにも配合されています。

体のパフォーマンスを上げる効果もあり、「体に元気がなくなってきた」という方にもおすすめ。

過剰摂取による副作用の危険性も確認されていないので、安心して摂取できます。

アルギニン

アルギニンはシトルリンと組み合わせることで、相乗効果を発揮できる成分。
血流促進に加え、海綿体の組織を作る成長ホルモンを増やします。

多くの食べ物にも含まれているので、食事だけでもそれなりに摂取できます。

しかし増大クリームを利用すれば、献立を考える時に毎回アルギニンを意識する必要もなくなります。

価格は7,000円前後

増大クリーム1つの価格は7,000円前後です。
単体購入となると、決して安くはありません。

増大クリームを使う場合、最低でも3ヶ月以上の継続が必要不可欠になります。
その場合、軽く20,000円以上はかかると考えていいでしょう。

「流石に高すぎる…」と感じる人は、増大サプリをまとめ買いするのがおすすめ。
増大クリームは、ブランド内の増大サプリとセットで販売されることが多いです。
増大サプリをまとめ買いすれば、無料特典として増大クリームを1つもらえるケースがあります。
安く増大クリームを手に入れたい人は、まとめ買いサービスを実施している商品を探すといいでしょう。

ペニス増大クリームの使い方3つの手順

増大クリームの使い方の手順

増大クリームの使い方には、ざっくり3つの手順があります。
きちんとステップを踏んで実践できれば、効率的にクリームの成分をペニスに吸収できます。

それぞれ詳しく説明していきますので、参考にしてください。

ペニスを温める

化粧水同様、増大クリームにも使用するタイミングが存在します。
増大クリームを使用するなら、血行が良い入浴後にしましょう。
体中の血行がいいと、増大クリームの成分がペニスに吸収されやすくなります。

シャワー派や入浴ができない方は、ペニスを温めるだけでも問題ありません。
以下、入浴以外でペニスを温める方法を挙げました。

  • シャワーでペニスを温める
  • 蒸しタオルをペニスに当てる

入浴時に増大クリームを塗る方は、お湯の温度が42℃以上にならないよう注意してください。
血圧が高くなることで血流悪化に繋がり、効果が低下します。

10分間42℃の湯に浸かると、血圧は入浴直後から上昇し始めて、20〜40くらい増加する。これは熱い湯による刺激で交感神経が興奮して血管を収縮させ、急に血圧を上げてしまうからである。

引用:東京銭湯

蒸しタオルの作り方が分からない方は、下記の動画を参考にしてください。
温めすぎるとペニスがやけどするので、適度な温度を見つけましょう。

適量を乾いたペニスに塗る

増大クリームを使用する際は、乾いたペニスにしっかり塗り込んでください。

「塗り方で効果って変わるの?」と質問したくなる方もいるかもしれません。

しかし女性用の化粧水でも、用法用量を守らなければシミやしわの原因になります。
同様に増大クリームでも塗り方を間違えると、本来の力が発揮されません。

では増大クリームの塗り方のコツを2点紹介します。

  • 乾いたペニスに使用する
  • 適量を取る

入浴後は、水滴がペニスに付着しがち。
塗れたまま増大クリームを使用すると、増大成分が水分で弾かれて増大クリームの効果が半減します。

入浴後やシャワー後は、清潔なタオルでペニスに付いた水滴をふき取ってから、増大クリームを使用してください。

1回に使用する増大クリームの量は、商品パッケージに書かれている説明に従いましょう。
適切な量は種類によって様々ですが、適量がよく分からない方は、500円玉大くらいが目安だと考えてください。

ペニスに塗り込む際、手がスムーズに滑るくらいの量が良いでしょう。
塗った感触から「足りないな」と感じたら、重ね付けをして量を調節してください。
以下、増大クリームを付ける際の注意点を2つ記載します。

  • 増大クリームをケチらない
  • 増大クリームを多くつけすぎない

増大クリームをケチると、無理矢理クリームを伸ばす摩擦でペニスの表皮を痛めます。
逆に、ペニス多くつけすぎると、成分により痒みなどが生じる可能性があります。

マッサージするように塗る

具体的に増大クリームを塗り込む時のコツを2つ挙げました。

  • サオからカリまで満遍なく塗り込む
  • ちょうどよい圧を加えながら塗り込む

増大クリームを手の平に適量を取ったら、手の平で馴染ませペニスに根本からカリまでしっかり塗り込みましょう。
「亀頭だけを大きくしたから、カリだけでいいよね」という考え方はNG。
なぜなら、ペニス全体の血行を良くすることで、カリも大きくできるから。
カリだけを増大したくても、しっかりサオ部分にも塗り込む必要があるのです。

更に塗り込む際は、手の平でちょうど良い圧を加えながら塗り込みましょう。

注意点は、早く増大成分を浸透させようとしてゴシゴシこすってしまうこと。何度も繰り返すと、皮が伸びて包茎の原因になる危険があります。

手の温かさで、クリームがペニスに馴染み浸透させるのがコツ。
ペニス増大クリームにしっかり塗り込むとペニス増大を見込めます。

次は、継続して使用する大切さについて解説していきます。

増大クリームの効果を高める2つのコツ

増大クリームの効果を高めるコツ

上記の手順に沿って増大クリームを使っても、十分に増大効果は期待できます。

しかしそれだけでは、増大クリームを使いこなしているとはいえません。

これから紹介する2つのコツを実践すれば、より効果的に増大クリームの力を引き出すことができます。

ペニスサイズに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

最低3ヶ月続ける

ペニス増大クリームでペニス増大を目指すなら、最低3ヶ月の継続が必須です。
使用してすぐじんわりと温かく感じて、一見すぐに効果があるように感じられます。

しかし、増大クリームには即効性のある成分は配合されておらず、ペニスはすぐに大きくなりません。

ペニス増大クリームを使用することによって、最初の1週間~1か月で勃起力の向上を実感できます。
しかし、そこで増大クリームの使用をやめると、ペニスの増大効果は実感できません。
むしろ改善された血流が元に戻る可能性があります。

そんなことにならないように、最低でも3カ月は継続して行いましょう。

増大サプリと併用する

増大クリームと増大サプリを併用して使うと、より高い増大効果が得られます。

増大クリームのサプリ版といえる商品であり、配合されている成分も同じものが多いです。

違いとしては、増大クリームより増大サプリの方が、増大力が大きいということ。

価格は13,000円前後とかなり高めですが、配合成分数や配合量を比較しても、増大サプリの方がスペックは上なんですね。

もちろん増大クリーム単体でも増大効果は期待できますが、本気でペニス増大に臨みたい方は、増大サプリも一緒に飲むのがおすすめです。

ご自身のお財布と相談してから購入しましょう。

ペニス増大クリームの使い方の注意点4選

増大クリームの4つの注意点

ペニス増大クリームを使用する際は、以下の4点に注意してください。
この3点が守られなければ、炎症などの副作用に繋がる危険があります。

【事前準備】パッチテストを行う

増大クリームは化粧品の1種であり、天然由来の成分しか含まれていません。
そのためペニスに塗ってもリスクはなく、副作用も出ません。

ただ例外として、アレルギーを持っていた場合、何らかの症状が発生する恐れがあります。

事前に体への危険性を知りたい方は、増大クリームの使用前にパッチテストを行いましょう。

  1. 腕に増大クリームを500円玉の大きさで塗る
  2. 洗い流さないように2~4日放置する
  3. 赤くなったり痒くなったりしていないか確認する

塗った場所に何らかの以上が発生していたら、その増大クリームとは相性が悪いです。
素直に別の増大クリームを選んだ方が良いでしょう。

【使用前】手とペニスを清潔にする

増大クリームを使用する際は、ペニスについた皮脂や汗をしっかり洗って清潔な状態にしましょう。

「オナニーは手を洗わずにやっているし、別にいいや」と増大クリームを使用してしまうと非常に危険です。

なぜなら、「亀頭包皮炎」などの副作用に繋がる恐れがあるからです。
亀頭包皮炎とは、雑菌によって亀頭がただれたり、腫れたりする症状のこと。

亀頭包皮炎とは、男性の亀頭や包皮に、細菌やカンジダが感染して炎症を起こす病気です。
原因により、細菌性亀頭包皮炎とカンジダ性亀頭包皮炎に分けることができます。

引用:新宿駅前クリニック

増大クリーム使用前に、ぬるま湯で洗うだけでも大方の汚れを落とせます。

ペニスを清潔する時の注意点は、石けんやボディソープで洗わないこと。
石けんやボディソープの配合成分次第では、チクチクとした痛みを感じたり、有効成分まで除去する危険があります。

【使用中】強い圧力で塗り込まない

増大クリームを使用する際は、半勃起・勃起状態のペニスに塗り込むと良いです。
しかし、注意点は強い圧力で塗り込まないこと。

勃起したペニスに強い圧力を加えてしまうと、ペニスが折れたり、勃起障害の原因になったりします。
勃起障害とは、性欲があるのに、勃起できなくなってしまった状態。
増大クリームを塗り込む際は、ちょうどよい圧力を加えることが重要です。

勃起した陰茎に強い力がかかると、陰茎は折れてしまいます

●引用:MSDマニュアル家庭版

しかし、弱すぎる刺激は成分がペニスに浸透せずに、意味がなくなってしまいます。
強すぎず、弱すぎない圧力を加えるために、最初は指の本数を少なくして圧を加えると良いですよ。

次は、増大クリームを洗い流すことについて解説していきます。

【使用後】しっかり洗い流す

増大クリームは、使用後はしっかり洗い流すことが大切です。

「増大クリームを洗い流すのはもったいない!」「塗ったまま放置した方が効果あるのでは?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

しかし増大クリームは、塗り込んだ時にしっかりと栄養が浸透しています。
ペニスが1度に吸収できる栄養には限りがあるため、放置しても浸透率は同じなんですね。

逆に、増大クリームを塗ったまま放置すると、ペニスが赤く腫れる危険性があります。

増大クリームをしっかり塗り込んだら、ぬるま湯で洗い流してください。

増大クリーム「ヴォルスターリキッド」を3ヶ月使ってみた

おすすめ増大クリーム「ヴォルスターリキッド」を3ヶ月使ってみた」

私がおすすめする増大クリーム、「ヴォルスターリキッド」を実際に3ヶ月間使用して効果を検証しました。

トップ増大サプリメント、「ヴォルスタービヨンドブラスト」のリキッド版ということで、試しに注文して買いました。

増大サプリとの併用も考えましたが、増大クリーム単体の効果を試したかったので断念。

結論からいうと、ヴォルスターリキッドを3ヶ月利用した結果、0.5㎝の増大に成功しました
大幅にデカくなったわけではありませんが、確かな増大効果がありました。

3ヶ月間の具体的な変化は下記の通り。

期間ペニスの変化
1ヶ月目サイズの変化なし。朝勃ちを頻繁にし始める。
2ヶ月目サイズの変化なし。勃起力が向上してセックスで中折れしなくなる。
3ヶ月目ペニスが0.5㎝増大する。

1〜2ヶ月目は全くペニスが大きくなりませんでした。
勃起力は向上したものの、肝心のサイズアップはなかったので、少し凹みましたね笑。
とはいえ、シトルリンやアルギニンなどの効果がしっかり出ていると思ったので、そのまま継続を決意。

3ヶ月の終わりごろ、ふとペニスの重量感が増していると感じて測った所、見事に増大していました!

パートナーとのセックス中、「なんかいつもと感覚が違う」と言われた時は、思わずにやけが…。
中折れの悩みも解消され、お互いのセックス満足度は格段に上がりました。

今回は増大クリームだけを使いましたが、増大サプリも使ったらより大きな効果を得られるかもしれませんね。

増大クリームの使い方に関する4つの質問

上記では伝えきれなかった、増大クリームの使い方に関する細かい質問に答えていきます。

特によくある質問をピックアップしていますので、参考にしてください。

一度に何分くらい塗ればいいですか?

A.時間は決まっていません。全体に満遍なく塗ることが重要です。

増大クリームを塗る時間は特に指定されていません。
しっかりとペニス全体に塗って、成分が吸収しやすいようにすることが大事です。

私がヴォルスターリキッドを試していた時は、洗顔フォームを使うのと同じ要領で使用していました。

効果が実感できるまでの期間は?

A.増大効果を得たいのであれば、最低でも3ヶ月間は継続しましょう。

ペニス増大クリームの効果は医薬品と違い、決して強力ではありません。
なので毎日の継続が必要不可欠。

勃起力や活力向上などの効果であれば、数週間程度で実感できる可能性があります。

しかしペニスを大きくするのであれば、最低でも3ヶ月は塗り続けたい所です。
途中でやめると増大効果がストップするので、根気強く実践しましょう。

年齢制限はありますか?

A.ありません。高齢の方でも問題なく使用できます。

増大クリームには、年齢による効果の違いはありません。
高齢だからといって副作用は出ませんので、安心して使えます。

ただ年齢を重ねると、不健康な生活になる男性も少なくありません。
血流が悪化していると、増大クリームの効果が低下してしまうので、注意してください。

他の場所に塗っても安全ですか?

A.天然由来の成分しか配合されていないので問題ありません。

増大クリームはデリケートなペニスに塗るからこそ、効果を発揮する商品です。
体に塗っても危険な状態に陥ることはありません。

とはいえせっかくの増大クリームを無駄にしたくはないので、なるべくペニスにだけ塗りまよう。

ペニス増大クリームの使い方まとめ

以上、増大クリームの効果を高める使い方の3つのコツと注意点を解説しました。

チントレや増大サプリを一緒に行うと、相乗効果で更に増大クリームの効果が発揮されます。

短小ペニスから脱却したい方は、毎日コツコツ継続していってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。